ナイトガードの効果やその目的とは

夜間の歯ぎしりに今すぐ試したい!ナイトガードの効果

ナイトガードの効果や種類について

歯ぎしりや食いしばりが起きる原因は、主にストレスと言われていますが、実はそれだけではありません。
他にも、スポーツの際、瞬間的に歯を食いしばることが多い方(ボクサーやラグビー選手などのスポーツ選手の方など)や、噛み合わせや骨格に異常がある方は、睡眠中だけではなく日常的に歯ぎしりや食いしばりの症状があると思います。
あとは、子供の歯の生え変わりの時期に、不快感などの違和感が原因で起こる歯ぎしりもあります。ただこの時期の歯ぎしりは、成長と共になくなっていくので、様子を見て対処するのでも良いでしょう。
さて、歯ぎしりの原因の大半を占めている「ストレス」ですが、これを完全に無くすということは、中々難しいことですし、少々のストレスはあったほうが刺激になって良いとも言えます。ただ、過度のストレスは身体に悪影響を及ぼしますので出来るだけ取り除きたいところですよね。
しかし、ストレスの原因は、大抵が人間関係からきており、それを解決するのは時間も精神力もかなり消耗すると思います。ですので、そのストレスを取り除くことより、それが原因で起こる歯ぎしりや食いしばりを何とかしようというふうになります。
歯ぎしりは他の人からすれば不快な音なので、なくなってしまったほうが良いのですが、完全になくすようにするのはかえって危険と言えます。ストレスの行き場がなくなることにもなるからです。
ですので、歯ぎしりや食いしばりをなくすのではなく、音が外に出ないようにするということが、ナイトガードの目的であると言えるでしょう。

歯ぎしりや食いしばりが起きる原因やナイトガードの目的とは

ナイトガードとは、睡眠中の歯ぎしりや食いしばりを軽減する為のマウスピースのことを指します。 歯ぎしりや食いしばりで、家族から指摘されやすいのは歯ぎしりですよね。ギリギリと地味に気になる不快な音は、他の家族の睡眠を妨げるので、時に口論になるかもしれません。

口の中の異物感や取り扱いに注意が必要

ナイトガードには多くのメリットがありますが、デメリットもあるというのは事実です。 最初は違和感があると思いますし、保険適用とはいえ、コストもかかります。 保管状態にも気を使う必要があり、夏場は特に注意が必要です。 洗浄方法も色々有り、どのように手入れしていくにしてもそれなりの手間がかかります。

ナイトガードは歯ぎしりや食いしばりを軽減するのが目的である

ナイトガードには、歯ぎしりや食いしばりによる歯や顎の負担を軽くするという効果があります。 しかしあくまで負担を軽くすることが目的であり、完全に無くすようにしているというわけではありません。 ストレスによる歯ぎしりや食いしばりを無くしてしまうことは、実は他に弊害を引き起こすことにもなるからです。

Page Top